スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リンリンDream
Wed.18.11.2009 Posted in
2 comments 0 trackbacks
DSCF6685.jpg

お昼休み、3人目のお子様を妊娠したお友達と話しながら、
また、将来やりたい夢がひとつ増えた。
たくさんあって、未来も忙しそう。
あれもこれも、叶えたい。

「わたしはひとつもないなあ。」と彼女は言ったけど、
わたしが特に実現したい夢、彼女は着実に形にしていってるんだもの、
すごいと思う、うらやましいよ。

年々時間が過ぎるのが早くなる。
去年今年なんて、びっくりするくらいなの。
来年は、もっと早くなるのかな、大事に時間を使っていこう。

今クールで気にしているドラマを母と見てた、
「この世に生まれて来たこと、絶対に良かったとは思えない。人生とは、悲しいもの。
子供を産む責任が持てない、勇気がないの。」

こんなふうに考える人もいるのだとびっくりして、
そう思った自分が、なんて幸せなのだろうと思った。
いつも未来には希望があると、信じていられるわたしは、
こんな人達からみたら、世間知らずの綺麗ごとやさんかも知れない。
でもやっぱり信じてる。
もっと強くなる。

** 今日の花言葉 11月18日 ベアグラス 物静か **
スポンサーサイト

« 同感同感 | Home | Good Night »

comments

私も同じなんだ

そのドラマのセリフ、私が思ってる事をそのまま言葉にしてくれてる。私の病気は遺伝するから、自分の子どもには絶対に自分と同じ思いはさせたくない。って思う。姪っ子、甥っ子が生まれた時も同じように思った。でも今 中三の甥っ子が私が悪化する前と同じ病気で病院にかかってる。遺伝しても環境が悪くなければ発病はしないけど、やっぱり気になる。そして何よりこんな自分がひとつの人格を、ひとりの人間を育てるなんて自信が全くない。それでも病気にも自分にも負けたくはないとは思う。今まで病気が原因で諦めるしかなかった夢がたくさんあるから。

たんたんへ

わたしはちょっと、考えなしなのかも知れないね。
いろんな大変なひとがいるのに、ごめんね。

病気にも自分にも負けたくないという言葉を聞けてうれしかったよ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topBack to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。