FC2ブログ
スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
6番目のボタンinTokyo
Sat.22.10.2011 Posted in 芝居
0 comments 0 trackbacks
DSCF0913_1.jpg

3日前に思い立ち、2日前にギリギリ空いていたバスのキップを買って、
早朝、東京へ。
さ来週は親友女優の晴れ舞台。
どうしても観たいのに、どうにもこうにも予定が合わず。
ずうずうしくも、稽古、見せてもらえないかな!?と連絡。
そんなわけで、東京へ。

行き当たりバッタりのわたし。
言葉さえ通じれば、その辺歩いてる人にお尋ねしてどこへでも行けると思ってる。
今回は、それが素敵なトラブル?を招くはめに。
なんだかんだと予想外の冒険は続き、結局稽古場にたどり付けず、終了時間になってしまった。
ありゃ。
最後にめぐりあったとても親切な方のおかげで、やっと友人プラスメンバーの方々に会えた。

びっくりするくらい、可愛い子とイケメン揃い。
どうなってんだ。
突然金沢からバタバタとやってきたわたしに、何の違和感も持たず自然に、
まるで元々知っていたかのように接してくれて、わたしも自然に、居心地が良かった。
そのまんま、稽古のビデオ鑑賞会とごはん会にまで混ぜてくれた。

同じ志しを持つ仲間達は、熱く、まっすぐで、キラキラしてた。
そんな中にすんなりと入っていけた自分がまたうれしくて、
わたしの言葉にも、キチンと耳を傾けてくれた。
作家兼演出の女性がひとりの俳優さんに、
「今度はあなたを主役に脚本を書きたい。」と言った。
「力になりたい。」との俳優さんの言葉に感動して泣き出す彼女の隣で、
まっすぐな彼女の一生懸命さに、こちらも感動してしまった。
わたしは、もしかしたら歴史的瞬間に立ち会えたのかも知れない。

もう、なんだか自分まで仲間内みたいな気がして、
稽古は見れなかったけど、親友女優のおかげで、こんなに貴重で楽しい時間を過ごすことが出来た。
本当に本当にありがとう。
もう、大成功間違いなし!わたしが保証します。

本番、観には行けないけど、金沢から、わたしも頑張りながら、応援してます。
第6ボタン http://ameblo.jp/the6button/
打ち上げで、美味しいお酒が飲めますように!

** 今日の花言葉 10月22日 ツルハナナス 真実 **
スポンサーサイト

« わじま日和 | Home | 未来へ »

comments

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topBack to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。