スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
君と僕の街で
Wed.24.08.2011 Posted in 本&マンガ
0 comments 0 trackbacks
DSCF0624*

本当に、次の日にはすっかり立ち直っていた。
こんな自分にびっくり。
夢のような午後が終わって、また日常に戻る。

ぜんぜん、対したことじゃなかったんだ。
やりたいことが沢山あるから、落ち込んでいるヒマもない。
最近の自分、なんだかラクチン。

お稽古ごとに行って、
とりあえずの結果、ついでにプライベートの事情を少しお話しした。
わたしより、先生のほうがちょっと動揺してる?
「勝ち取れ!」と言う先生の言葉に勇気を頂き、
そしてまた先生のことを、カッコいいと思った。
こんな素敵な女性、見習いたいな。
「わかりました!」とお返事してるわたしがいた。
約束、きっと守ります。

最近は頼まれ製作物が多くて、ありがたい限りです。
しかしなかなか、平日仕事後にヤル気にならなかったり、
急ぎなのにキブンが乗ってこないものもあったり。こりゃあイカン。

先日、気合いを入れて作ったものを、
大好きな方にびっくりなほど喜んでいただき、それだけで当分ハッピー。
これって、醍醐味だな。
物を作るの、やっぱり楽しい。

10月にひとつ、出展を決めました。
詳しくはまた改めて~。

** 今日の花言葉 8月24日 ドウダン 明るい未来 **
スポンサーサイト
同感同感
Thu.19.11.2009 Posted in 本&マンガ
0 comments 0 trackbacks
SN3G0030.jpg

寒い~。
もう冬だね。
白い耳当て出してきました。
すっかり冬じたく。

演出さまからわたしへのご注意。
「いつも直前に細かいところまでこだわりだすのはやめなさい。」
もう出演させていただいて6回目、さすがわたしのこと分かってらっしゃる。
なにげに完璧主義なもので。
気持ちを乗せていきましょう。

金沢二イイ声俳優ハマトさんが、そんなわたしの気持ちを分かってくれた。
わたしも、ハマトさんの気持ち分かる気がする。
とってもまじめなハマトさん、いてくれると、なんかホッとする時がある。
たぶん、似たところがあるんだろうな。

写真は、こんな時期に新型インフルにかかったシンさん。
医療関係で働くハマトさんが持ってきた変なマスクをしてます。
ていうか、うちに帰ってください・・。

師匠たちはお店に無理言って、きのう一足早くボジョレー解禁会。
混ざれなくて残念。
でもあのひとたちの飲んべえぶりには、なかなか付いていけないや。
明日自分のぶん、1本買って帰ろう。

** 今日の花言葉 11月19日 ブバルディア 交わり、夢、羨望 **
バナナみたいな三日月
Wed.23.09.2009 Posted in 本&マンガ
0 comments 0 trackbacks
DSCF6358.jpg

今夜の月は、バナナみたい。
コスモスも、綺麗に咲いてました。秋。

先日、奈良への旅路に読もうと思って購入した本。
読み始めてみると、前に一度読んだことのある本だった。
何年前かな。
うっかり忘れていて買ってしまった。

でも、良かった。
当時読んだときに感じたことと、
今読んで感じたことは違う。
あの時は気付かなかったことに、今は気付くことが出来た。

一番感じた家族への感謝の気持ち。
この本を読んでから、両親を見る目が、少し変わったのが分かった。
今までより、感謝出来た。

それから、
人づきあいのこと、自分のやりたいこと、これから頑張っていくこと、
そして生まれてきた時のこと。
わたしは単純で影響されやすいのもあって、
1冊の本でこんなにもいろんなことを学んだ。

今この本に、再会出来て良かった。
これも偶然じゃないような気がする。

今日はシルバーウィーク最終日。
長い稽古にちょっぴりくたびれて、その後の予定はまた今度にした。
明日からの仕事のために、早めに休もう。
きのう会ったひとたちに恥ずかしくない仕事っぷりをしたい。

とっても充実した良い連休でした、感謝!

** 今日の花言葉 9月23日 リコリス 誓い **
人生論ノート
Sun.13.09.2009 Posted in 本&マンガ
0 comments 0 trackbacks
DSCF6156.jpg

ずっと気になっていた講座に行ってみました。
やっと時間が合って。
ある1冊の本を、講師付きで読み進めていきます。
会場の某記念館は、とってもいい感じの場所なんですよ。
最上階の展望台、不思議な形のお庭。
晴れた日のデートにもいいかも。

まず教室に入ると、その予想以上の年齢層の高さにワッ。
明らかにわたしが一番若い。
コーヒーとお菓子付き。

講師の方は、夏目漱石を現代風にしたような、
お話しの上手な先生でした。

泣くことは感情を浄化すること、
笑うことも感情を浄化すること、
懐疑というのは、人間特有のもの。

自分だけでは読めないような本ではあったけど、
解説を聞きながら読み、考え、感じていくと面白く、あっという間の2時間。
とても良い機会でした。

短大時代の講義の時間に、この勉学心がなかったのは、
なぜかなあ。
向上心の、種類の違いかも知れないね。

面白かった。
また行きます。

秋の夜長、涼しくて、気持ちがいい。
夏に漬けた梅酒を、ちょっと1杯。

** 今日の花言葉 9月13日 フィリカ 明るさ **
ミカヅキ
Mon.02.03.2009 Posted in 本&マンガ
0 comments 0 trackbacks
DSCF4145.jpg

キレイな三日月。
それにお星さま。
空気も澄んでる。

時間が出来て、やりたいことはたくさんあるけど、
なんとなく、少しだけ、ものたりない。
早く次の芝居がしたい。
予定がすこし、変わってしまいました。
でも、いい方向に向かってる。
今はこのパワーを、創作活動にあてようかな。

佐々木倫子の、テレビ局を舞台にした新作、面白いです。
笑った。
「チャンネルはそのまま!」
アンポンタンな主人公が、どこか他人とは思えない・・。
このひとのマンガは文字が多いから、
1冊でたくさん読めるみたいで得したキブン。

わたしの一番お気に入りはレストランを舞台にした「Heaven?」。
ラストに少しだけ、金沢が出てきてうれしかった。
シュールな笑い。
何も考えずに笑いたいひとにオススメです。

仕事がたのしい今日この頃。
わたしやっぱり運がいい。

NEXT PAGE »

topBack to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。