スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そよかぜ
Mon.01.08.2011 Posted in 映画
0 comments 0 trackbacks
DSCF0381.jpg

今夜は突然、映画デーに。
そういえばちょうどツイタチ、映画の日じゃないの。
仲良しのニストちゃんと一緒に。
食の好みなんかも似ているので楽しい。
ごはん美味しい。

昔、原作者の少女漫画、読んでたなあ。
つっこみたい部分は多々あったけれど、
雰囲気や音楽も良くて、ラストは気持ち良く観終われました。
ベタな話しは、キライじゃない。
素直に観れて、ちょっとホッとする。
誰かと映画を観るのもいいな、終わってから、感想を語り合える。
ひとりで観るのとは違う発見。

話しをしていて、少し前の、悩んでいた自分を見るようで。
気持ち分かる。
今、こんなに楽な自分が不思議。
こんな日がやってくるなんて。
幸あれ、オトメ。

最近、いい感じみたい。
好きなひとたち、好きなことたち。
たいした悩みもなく。(すぐ忘れる)
めずらしくバテてない夏。(今のところ)
この調子でゆきましょう。
今の一番目先の目標は、ダンシャリ!

** 今日の花言葉 8月1日 ハイビスカス 常に新しく繊細な美しさ **
スポンサーサイト
小さくても
Sat.30.10.2010 Posted in 映画
2 comments 0 trackbacks
DSCF8984.jpg

この間までよりは、あったかいかね。
今夜はひさしぶりであり、またごぶさたになるであろう、
お友達とゆっくり遊ぶ日。
やっと観れた、アリエッティ。
優しくあたたかい、小さな秀作でした。

大きな話しの展開があるわけではないけれど、
控え目で、ていねいで、静かで、優しい。
なにげないシーンに、心うばわれた。
うちの台所にも、いつの間にか小人がやってきてて、
角砂糖やらを持っていってるんじゃないかな、なんて思ってしまった。

本当に小さくて、先も見えない暮らしをしているアリエッティが、
こんなにも強く、前向きに、真っすぐに生きている姿を見て、
わたしも勇気をもらいました。
そして、少年とのふれ愛。

「君のおかげで生きる勇気がわいてきた。」

「君は僕の心臓の一部だ。忘れないよ、ずっと。」

もう会えないかも知れないけど、ちゃんとつながってる。
お互いの心に住んでる。
とてもいい気持ちで、観終わりました。

さて、今夜はディナーもステキ!
ちょっと優雅に。
食べることが大好きなので、もうウキウキ。
シメのデザートの可愛らしさに感動して、
これはきっと、今日一緒だったピアニストちゃんへの贈り物だなと思いました。
幸あれ!

** 今日の花言葉 10月30日 カエデ 遠慮、約束 **
脳内テンション
Sat.23.10.2010 Posted in 映画
0 comments 0 trackbacks
DSCF8663.jpg

気持ちの良い日だねえ。
がんばって早起きしました。
某大学の学祭に、あの大人気演出家さんが!
なぜこんなところに。
これは、行かなくてはね!

「日常とは違う、異空間にお客様を連れていきたい。」

誰もやったことのないことを、1番はじめにやる。
更にそれが観る側にウケる、受け入れられていく。
これは、本当にすごいこと。

途中で流れる舞台映像も、
スピード感、ビート感、ドキドキワクワク、そして笑い。
カッコ良くて、面白くて、夢中で観てしまった。
ほんの少しの時間だったのに、ハートがいい感じで影響されたみたい。

作品を作る時の順番は、
まず、入れたいものがあって、それをどう入れていくか。と語っていました。
素直に、自分が楽しみながら、作ればいいのかも知れない。
老いにも負けないパワーには、大きなカリスマ性を感ました。

良いお天気の学祭、なんとなく、なつかしい空気。
にぎやかな外を歩くのも心地いい。
S夫妻と一緒に、お外で宮古そばを食べました、ありがとう。
楽しかった。

さてさて、変にこだわってしまって、
製作に悪戦苦闘、あーだこーだ。
だんだんわけわかんなくなってきた。
おかげで、行きたかったお山の方には行けず残念。
今夜は、満月。

** 今日の花言葉 10月23日 シンフォリカルポス いつまでも献身的に **
とろける美味
Fri.08.10.2010 Posted in 映画
0 comments 0 trackbacks
DSCF8944.jpg

気持ちの良い日が続きます。
最近ずっと、思ってた。
映画、観てないなあって。
やっと映画館に行けました。

今日選んだのは、ちょっとファンタジー。
現実にはありえないストーリーではあったけど、
それは現実離れではなく、
人と人とのつながり、愛情、流れる時間はリアルで、
そしてあたたかく、ほほえみながら観れました。

なんでも、生まれてはじめての時がある。
たとえば、はじめてプリンを食べた時、
どう感じたのかなあ。
はじめて手をつないだ時、
あったかかったのかな。

さみしさは、誰にでもやってくる。
その気持ちも受け入れて、キチンと向き合って、
そして、付き合って生きていくんだ。
自分のために。

「人と人とのつながりに、年や身分なんて関係ない。」

そのままきのうに続いて、また別の写真展を観ました。
撮る人によって、こんなにも与える印象が違う。
今日の作品たちには、パワーと力強さにあふれてた。
わたしには少しだけ、息苦しい。

今夜もあったかい珈琲が美味しい。
一緒に、美味しいプリンが食べたくなった。

** 今日の花言葉 10月8日 ダイヤモンドリリー また会う日を楽しみに **
自分の感覚
Fri.06.08.2010 Posted in 映画
0 comments 0 trackbacks
DSCF8309.jpg

やっと、最終日の話題の某映画を観ました。
観る前、ちょっと怖かったので友達を誘って。
貸し切り状態の映画館。

心配していたような怖さはなかった。
本当に良く出来たストーリー。
このストーリーを、ここまですがすがしく魅せるのは、
演出のなせる技なのだと思う。

この映画、絶賛する人が多い。
面白かったと、みんな言ってる。
一緒した友達も喜んでた。
だけど、

わたしはちっとも気に入らないし、腹立だしさまで憶える。
なぜなのか、自分で良くわからないけど。
わたしの感覚が、人とズレてるのかも知れないけど。
わたしはオススメしません。

いろんな見方があって、それでいいんだよね。
今日も暑い日でした。

** 今日の花言葉 8月5日 タラゴン 潔癖、不変の好奇心 **

NEXT PAGE »

topBack to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。